武庫豊町校お知らせ・ブログ

2024.02.27

中学社会 時差の計算方法

こんにちは!

STAR UP長居校の松下です!

今回は中学社会で良く出てきます「時差の計算」についてご紹介させていただきます。

 

・時差とは

時差とは、地球上のある2つの地点の間の時間の差を指します。

これは主に地球が自転することによって生じる現象であり、地球は24時間をかけて自転します。

そのため、地球上の異なる地点では太陽の出没が異なり、それに伴って時間も異なります。

 

・経度とは

経度は、地球の表面を南北に走る線で、ある基準の経線(グリニッジ子午線)から東西方向に角度を測ったものです。

経度は度で表され、東経と西経に分かれます。例えば、日本の場合、東経135度というように表されます。

 

・経度を使った時差の計算方法

地球上の任意の2つの地点の時差を計算するためには、その2つの地点の経度差を求める必要があります。

経度1度は約4分の時差に相当します。つまり、15度の経度差が1時間の時差になります。

例えば、日本の東京(経度:約東経139度)とアメリカのニューヨーク(経度:約西経74度)の時差を計算する場合、

経度差は139度 – (-74度) = 213度となります。この経度差を15度で割ると、約14時間になります。

ただし、国境や地域ごとに標準時が異なる場合があるため、実際の時差はこれと異なる場合があります。

 

時差はまた、国際的な標準時に基づいて計算されることもあります。

例えば、世界協定時(UTC)を基準として時差を計算することがあります。UTCはグリニッジ標準時(GMT)とも呼ばれ、

世界中での標準的な時間の基準として使用されています。

 

時差の計算は、航空業界や国際ビジネスなどのさまざまな分野で重要な役割を果たします。

特に、国際的な会議や取引を行う際には、正確な時差の把握が不可欠です。

このように、経度と時差は地球上の異なる地点間の時間の差を理解する上で重要であり、経度を使った時差の計算は基礎的な手法です。

 

他のブログはこちらから!!

 

・長居校が今行っているキャンペーン

春期講習受講&入塾で春期講習費30%オフ

1,2,3月の月謝無料(3ヶ月月謝無料)

塾内見学&内容説明会

等のキャンペーンや、体験授業も毎日無料で行っておりますので、

気になる方はお気軽にお問い合わせ下さい。


近隣小学校:大領小学校・長居小学校・大空小学校・阪南小学校・南住吉小学校

近隣中学校:大領中学校・大阪学芸中等教育学校・我孫子中学校

近隣高校:大阪学芸高等学校


「STARUP長居校」

住所:〒558-0003 大阪市住吉区長居2丁目3-21

電話番号:06-6693-7500

インスタグラムはこちら

お知らせ・ブログ

参加して頂きありがとうございました
こんにちは! STAR UP長居校の松下です!   さてタイトルにもある通り、昨日はテスト前なので「テスト前対策講座」を実施し、多くの方に参加して頂きました。 1人1 … 続きを読む

一覧に戻る

まずはお気軽に! 無料体験・
お問い合わせはこちらから

各校お問い合わせ一覧