武庫豊町校お知らせ・ブログ

2023.11.13

ブログで学ぶ~中学社会~【大化の改新と律令国家】

中学、歴史、社会、人類の出現

大化の改新:新しい時代の幕開け

塾長: こんにちは、皆さん。今日は中学校の歴史の定期テスト対策として、
「大化の改新」「律令国家の歩み」についてお話ししましょう。
これは、日本史において非常に重要な時期です。

生徒: 大化の改新って、どんな出来事なんですか?

塾長: それは「大化の改新」で、
中大兄皇子(なかのおおえのおうじ)中臣鎌足(なかとみのかまたり)
後の藤原鎌足を中心に行われた、日本史上の大きな変革です。
それでは、大化の改新の背景から見ていきましょう。

難波宮と公地公民

塾長: 大化の改新が行われる前、日本では難波宮と呼ばれる宮が存在していました。
しかし、これは中央集権的な制度が確立されておらず、
豪族たちが各地に私有地を持ち、人々がこれに仕える形態が広がっていました。
これを改革するために、新たな制度として公地公民の原則が採用されました。

生徒: それってどういうことなんですか?

塾長: つまり、国家が土地を所有し、その土地を契機にして人々が奉仕するという形態です。
これによって、地方の豪族たちの権限を抑え、中央政府の統制を強めることが狙われました。
この考え方は、公地公民という言葉で表されます。

大化の改新:国家の近代化

塾長: そうした背景のもと、大化の改新が行われました。
天智天皇持統天皇らが次々と即位し、新しい時代の幕開けを迎えました。

生徒: それで、実際に何が変わったんですか?

塾長: まず、白村江の戦いにおいて、日本は唐との戦いで敗れました。
この戦いを契機に、新しい政権は変革を余儀なくされました。
そして、戸籍の整備や、政治体制の近代化が進められました。
これが「大化の改新」です。

生徒: 戸籍って、何のために整備されたんですか?

塾長: 戸籍は、人々の身分や役割を正確に記録するためのものです。
これによって、誰が何をしているのかが把握しやすくなり、国家統治がスムーズになりました。

壬申の乱:天武天皇の台頭

塾長: 大化の改新から時が経ち、天武天皇の時代に壬申の乱と呼ばれる戦乱が勃発します。
これは、政権を巡る争いで、最終的には天武天皇が勝利しました。

生徒: それで、天武天皇はどういう政権を築いたんですか?

塾長: 天武天皇は、藤原京と呼ばれる新たな都を築き、そこを中心に政権を運営しました。
また、大宝律令が制定され、国家の法制度が整備されました。
大宝律令は、法制度を整備し、国の運営を合理化するための法典であり、
これが日本における最初の律令とされています。

生徒: 大宝律令って、どんな内容があるんですか?

塾長: 大宝律令は、宮廷や地方の政治・経済・戸籍など、
さまざまな分野にわたる法令で構成されていました。
これにより、国家の基本的な法制度が整備され、中央集権的な律令国家が確立されました。

律令国家の展開

塾長: 大宝律令の後、日本は律令国家としての体制を確立していきます。
律令国家は、中国の制度を参考にしつつも、日本独自の文化や風習を取り入れて発展していきました。

生徒: それで、どんな変化があったんですか?

塾長: まず、冠位十二階が設けられ、人々の身分や位階が明確になりました。
これによって、社会の秩序が整いました。
また、都市部には藤原京のような新しい都が築かれ、文化や経済が発展しました。

律令国家の継承

塾長: その後、律令国家の制度は継続的に発展していきました。
奈良時代になると、飛鳥浄御原令大仏建立といった出来事があり、
律令国家の基盤が一層固まりました。

生徒: それで、奈良時代ってどんな時代なんですか?

塾長: 奈良時代は、大化の改新から始まり、律令国家が確立され、
飛鳥浄御原令で法典が整備された時代です。
また、法隆寺のような寺社の建立や、遣唐使による中国との交流も盛んに行われました。

まとめ

塾長: 以上が、大化の改新から律令国家の歩みについての概要です。
この時期は、日本が中国の制度を取り入れつつも、独自の文化を育んでいく過程でした。
定期テストに向けてしっかりと理解しておきましょうね。

生徒: なるほど、大化の改新から律令国家の成立まで、
歴史の流れがよくわかりました。ありがとうございました!

これで、中学校の歴史の定期テストに備えるための基本的な知識が身についたことでしょう。
定期テストでは、キーワードをしっかり押さえ、その背後にある歴史の流れや出来事を理解することが大切です。
頑張ってください!

他のブログはコチラから!

 

【 個別指導塾STARUP 鶴見放出校 】
個”星”を輝かせる理由を詳しく知る

 

お問い合わせはコチラの公式LINEから

 

【 個別指導塾STARUP 鶴見放出校 】
大阪市鶴見区今津中1-6-12
TEL:06-6167-6221

#今津中学校 #榎本小学校 #汎愛高校
#今津小学校 #横堤中学校 #放出小学校

お知らせ・ブログ

ブログで学ぶ~中学社会~【中国・朝鮮との交流】
塾長: こんにちは、皆さん。 今日は中学校の歴史の定期テスト対策として、 中国・朝鮮半島との交流についてお話ししましょう。 生徒: 中国・朝鮮半島との交流って、具体的に何を学ぶんですか? … 続きを読む

一覧に戻る

まずはお気軽に! 無料体験・
お問い合わせはこちらから

各校お問い合わせ一覧