武庫豊町校お知らせ・ブログ

2023.11.12

ブログで学ぶ~中学社会~【聖徳太子と東アジア】

中学、歴史、社会、人類の出現

塾長「今日は『中学校の歴史の定期テスト対策』
『聖徳太子と東アジアの動きについて』を解説します。
知識がなくても大丈夫!わかりやすく詳しく教えます!」

生徒「はい、よろしくお願いします!」

塾長「はじめに、『隋』『唐』という中国の王朝から解説します。
隋は580年から618年、唐は618年から907年まで存続しました。
隋は再統一し国力が盛んになり、長安は世界最大級の都市になりました。
隋は『律令』という法律・行政制度を整備しました。

その後、唐が隋を倒しますが、唐も国力を強くし長安は
『東アジアで一番大きな都市』と言われるほどになりました。
この時期、朝鮮半島では『新羅』『百済』『高句麗』の三国時代でしたが、
新羅が強盛となり百済と高句麗を撃破して『朝鮮の統一』を達成しました。

一方、日本では『飛鳥時代』と呼ばれる時代で、
蘇我氏と物部氏が争っていましたが、594年、両氏を退けたのが『聖徳太子(厩戸皇子)』でした。
聖徳太子は推古天皇の補佐役として『推古政権』を築き上げ、
『冠位十二階』『十七条の憲法』を定め国内を整備しました。

更に、聖徳太子は唐との交流を深め、607年と614年の2度にわたって『遣隋使』を、
630年に初めて『遣唐使』を派遣しました。
遣唐使では、『小野妹子』が随一の偉人となりました。
仏教文化も広まり、飛鳥京で『法隆寺』が建立され、『釈迦三尊像』が作られました。」

生徒「はい、分かりやすく全体の流れが伝えられて助かります!
各々のキーワードについても豆知識がたくさん含まれていて、興味深いですね。」

塾長「うれしい限りです!もし不明な点があれば遠慮なく聞いてください」

他のブログはコチラから!

 

【 個別指導塾STARUP 鶴見放出校 】
個”星”を輝かせる理由を詳しく知る

 

お問い合わせはコチラの公式LINEから

 

【 個別指導塾STARUP 鶴見放出校 】
大阪市鶴見区今津中1-6-12
TEL:06-6167-6221

#今津中学校 #榎本小学校 #汎愛高校
#今津小学校 #横堤中学校 #放出小学校

お知らせ・ブログ

ブログで学ぶ~中学社会~【ヤマト王権と古墳】
塾長: こんにちは、皆さん。今日は定期テスト対策として 中学校の歴史の授業で、 ヤマト王権と古墳についてお話ししましょう。 この時期は日本の歴史において非常に重要な時期で、面白いことがた … 続きを読む

一覧に戻る

まずはお気軽に! 無料体験・
お問い合わせはこちらから

各校お問い合わせ一覧