武庫豊町校お知らせ・ブログ

2024.05.21

部首の覚え方について

個別指導塾STARUP JR尼崎校です。

今回は、部首の覚え方について調べてみました!

 

漢字の部首を覚えることは、漢字の意味や構造を理解するために重要です。

部首は漢字の一部であり、しばしばその漢字の意味に関連しています。

以下に、部首を覚えるためのいくつかの方法やコツを紹介します。

 

1. グループで覚える
部首は意味に関連するグループごとに分類されます。これを利用して、関連する部首を一緒に覚えることが効果的です。

例:
– **人に関する部首**: 亻(にんべん)、人(ひとやね)
– **水に関する部首**: 氵(さんずい)、水(みず)
– **木に関する部首**: 木(きへん)、林(はやし)

 

2. イメージやストーリーを作る
部首に関連するイメージやストーリーを作ることで、記憶に残りやすくなります。

例:
– **氵(さんずい)**: 水が流れているイメージ。
– **亻(にんべん)**: 人が立っているイメージ。

 

 

3. 書きながら覚える
実際に手を動かして部首を書いてみることも効果的です。

何度も書くことで、手の動きと視覚的な記憶が結びつきます。

 

 

4. 使われている漢字と一緒に覚える
部首が使われている漢字を覚えることで、その部首の意味や使い方がわかりやすくなります。

例:
– **木(きへん)**: 林(はやし)、森(もり)、校(こう)
– **氵(さんずい)**: 海(うみ)、湖(みずうみ)、河(かわ)

 

 

5. フラッシュカードを使う
フラッシュカードを使って部首を覚えるのも効果的です。一方には部首を書き、もう一方にはその意味や例を書いておくことで、繰り返し練習できます。

 

 

6. アプリやオンラインツールの利用
漢字学習のためのアプリやオンラインツールを利用すると、

ゲーム感覚で楽しく部首を覚えることができます。

例えば、AnkiやQuizletなどのアプリは、フラッシュカードの作成と反復練習に適しています。

 

 

 7. 漢字辞典を活用する
部首ごとに分類された漢字辞典を利用することで、その部首が使われている他の漢字を調べ、関連付けて覚えることができます。

### 具体的な例で覚える

例:
– **日(ひへん)**: 日(ひ)、明(あかるい)、時(とき)
– **言(ごんべん)**: 言(いう)、話(はなす)、語(ご)

 

 

部首を覚えることは漢字の理解を深めるために重要です。

これらの方法を組み合わせて、自分に合ったやり方で効率よく覚えるようにしましょう。

継続的に練習することが鍵です。

 

★個別指導塾STAR UP JR尼崎校★


電話番号 :06-7410-5312
LINE     :https://lin.ee/5CjmHp2
Twitter        :https://twitter.com/starupjrama
Instagram  :https://www.instagram.com/starupjramagasaki
所在地         :兵庫県尼崎市長洲本通1-4-1 1階
近隣学校     :成良中・小田中・小田北中・大成中・金楽寺小・清和小・長洲小・杭瀬小・潮小・浜小

 

☆新年度キャンペーンについて☆

個別指導塾STARUPでは、新年度キャンペーンを実施しております。

5月まで限定のキャンペーンですのでお早めのお問合わせお願いいたします!

お知らせ・ブログ

円安について
個別指導塾STARUP JR尼崎校です。 今回は、世間をにぎわせている円安について調べてみました!   円安は、日本円(JPY)の価値が他の通貨に対して下落すること … 続きを読む

一覧に戻る

まずはお気軽に! 無料体験・
お問い合わせはこちらから

各校お問い合わせ一覧